155度線航海  

5月12日~24日に実習で155度線航海に行ってきました!
この航海は155度線を北から南に下るもので、今回は北緯44度付近から38度付近まで南下しました。低気圧を避けたため予定より南下できなかったのが残念です…。
航海中は時間がある限り、海鳥の目視調査をやっていた先輩と目視をしていたので、本航海で出現した鳥を以下にあげます。ちなみにここであげている鳥は目視調査の結果を見せてもらっているのですべてを私が見たわけではありません…。
全体としては南にいくにつれて鳥の数が減っていったなという印象でした。なんとなく出る種類も変わり、たとえばフルマカモメは北に多くて最南下地点ではほとんど出なくなっていました。また、渡り途中と思われる陸鳥も多くみられ、面白かったです。
個人的には沿岸ではあまり見れない種がいろいろ見れて楽しかったし、初めてみる種類が多くうれしかったです。一方海鳥が混獲されるというのを実際目で見て実感しました…。今回は偶然にも生きてる個体が多くてよかったです。

 1. アホウドリ21. クロトウゾクカモメ
 2. コアホウドリ(+混獲)22. シロハラトウゾクカモメ
 3. クロアシアホウドリ23. オオセグロカモメ
 4. フルマカモメ24. ウミネコ
 5. ハジロミズナギドリ25. ウミガラス
 6. カワリシロハラミズナギドリ26. ハシブトウミガラス
 7. マダラシロハラミズナギドリ27. ウミスズメ
 8. ハイイロミズナギドリ28. ウトウ
 9. ハシボソミズナギドリ(+混獲)29. ツノメドリ
10. ハイイロウミツバメ30. エトピリカ(+混獲)
11. コシジロウミツバメ31. キジバト
12. オーストンウミツバメ32. ツグミ
13. ゴイサギ33. メジロ
14. アマサギ34. ムクドリ
15. アオサギ
16. キョウジョシギ
17. セイタカシギ
18. ハイイロヒレアシシギ
19. オオトウゾクカモメ
20. トウゾクカモメ
  

また、今回は海洋哺乳類も数種類出ましたので以下にあげます。鯨類は普段見る機会がなかなかなかったので楽しかったです。また今回出た中でマイルカは暖水性の鯨類だそうで、南下したんだなという実感がもてました。

1.カマイルカ
2.イシイルカ
3.マッコウクジラ
4.シャチ
5.マイルカ
6.キタオットセイ



そのほか漁獲された魚類は、シロザケ、カラフトマス、シマガツオ、サンマ、ツメイカ、アカイカ、タコイカ、アブラツノザメなどでした。サメは他にも何種類かいた気がします。また、北の地点と南の地点で獲れる魚も違って生息域の違いが実感できました。


以下鳥と鯨類の写真をどうぞ。ピントが合ってないものばかりですいません。

IMG_7825_convert_20110524211050.jpg
【コアホウドリ】

IMG_8245_convert_20110525210932.jpg
【ハイイロウミツバメ】

IMG_7882_convert_20110524211909.jpg
【シロハラトウゾクカモメ】

IMG_8092_convert_20110524214459.jpg
【ハジロミズナギドリ】

IMG_8472_convert_20110524150357.jpg
【マッコウクジラ】

IMG_8652_convert_20110524204137.jpg
【マイルカ】


枷場

category: その他

155度航海  

遅くなりましたが、155度航海の報告です。

期間:5月8日~20日
場所:北緯44度東経155度~北緯34度17分東経155度←今までで1番南まで行ったそうです。

出現種
・コアホウドリ
・クロアシアホウドリ
・ハイイロミズナギドリ(+混獲)
・ハジロミズナギドリ
・ハシボソミズナギドリ(+混獲)
・フルマカモメ
・エトピリカ
・ハイイロウミツバメ
・小鳥(?)
・シロハラトウゾクカモメ

・シャチ
・~イルカ
・鯨類死体

せっかくなので魚も…
・カラフトマス
・シロザケ
・マサバ(小)
・マイワシ(中)
・サンマ(中)
・ビンナガマグロ
・クロマグロ(本航海初)
・シマガツオ(エチオピア)
・気持ち悪くて長いやつ
・サブラツノザメ
・~ザメ
 などなど…

コアホウは船付で北海道付近からずっといましたが、特に南に行くつれて増えていきました。昼間はミズナギドリを目視していたんですが、同定が難しかったです。北の夜はハイイロウミツバメがいっぱい船の周りにいましたね。鯨類をもっと見たかったですね。個人的にはシロハラトウゾクカモメを見たときにテンションが上がりましたね~。
RIMG0140.jpg
コアホウドリ+クロアシアホウドリ(工藤秀明先生撮影) 流し網に引っかかりそうです(笑) 

category: その他

函館自然情報  

せっかくメンバーも増えてきたので、こんなものを立ち上げてみました。
サークルの活動の模様から、鳥の初認情報、花の開花情報などなど。
他にも、日常の中で発見した些細なことなど、なんでも。

サークルのメンバー皆で書いていこうと思います。


管理人 木村

category: その他