スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

航路調査 5月25日  

天候:晴れ→曇り
場所:函館・大間
参加者:神林・高橋

確認種
アカエリヒレアシシギ
ウミウ
ヒメウ
ウミネコ
オオセグロカモメ
ウトウ
オオミズナギドリ
ハシボソミズナギドリ
ハイイロミズナギドリ
カイツブリsp
カモsp
シギsp

集合時の天気は晴れ。晴れとはいえ眩しすぎず、調査に適した天気でした。
しかし、見られる生物は前回とほとんどかわらず、違う点といえばアカエリヒレアシシギが群れて見えた点。
ただ、このアカエリヒレアシシギはフェリーから遠くを飛び過ぎてゆくだけ。船についてくるウミネコのほうがまだ愛嬌があります。外見はアカエリヒレアシシギのほうがきれいですが。
津軽海峡は鳥だけでなく、イルカも見ることができるところです。そろそろイルカにも登場してもらい、調査を盛り上げてほしいものです。 文:神林

category: 航路調査

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。