スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

2013年春新歓のお知らせ!(3/29追記)  

移行生の皆さん、函館キャンパスへようこそ!

そして、北方圏生物研究会のHPを訪れていただき、ありがとうございます!


このページでは北方圏生物研究会の2013年春の新歓について、最新の情報を掲載していこうと思います。

説明会や例会の日程などはこのページに掲載することになりますので、興味を持ってくれた方はこのページの情報をチェックしてもらえると便利です。






【新歓説明会について】

以下の日程で新歓説明会を行います。

4/5(金) ←サークル説明会にて、北方圏生物研究会のブースを設けます。
講堂で18時15分~19時30分

4/11(木)、16(火) 
厚生会館1階食堂で17時30分~

4/24(水)からは毎週水曜日17時30分から、食堂で例会を行います!








ところで、北方圏生物研究会とはいったい何者なんでしょうか?



P4150692.jpg

答.
北方圏生物研究会(略称:北生研(ほくせいけん))とは、北海道大学水産学部函館キャンパスを拠点に活動する生物系サークルです。

その名の通り、季節に応じて植物、鳥、昆虫など、様々な生き物を観察したりしています。

他にもただ観察をするだけではなく、サークルとして研究・調査も行っています。会としての調査には、これまでに津軽海峡の海鳥に関する調査、沿岸域の水鳥の調査などがあります。

サークルとして生き物を限定していないので、いろんな生き物が好きな部員が揃っています。(鳥好き、虫好き、花好き、・・・リス好き(?)という品揃え)
だいたいどんな生き物が好きでも北生研で仲間を見つけられると思います。

生き物好きが転じて生き物の写真を撮るために、やけに本格的な撮影機材を保有している部員もちらほらいます。
撮影風景
(※画像はあくまでイメージ)

毎週水曜日の例会で情報交換とかいろいろして、週末はフィールドに飛び出す!ということをしたい人にはお勧めのサークルです。


・・・北生研のこと、わかっていただけたでしょうか?(不安)




ホームページを見て少しでも興味を持ってくれたり、こんな文章じゃ何もわからん!と思った人は、ぜひ説明会に遊びに来て下さい!

お待ちしています!



北生研 HP担当 君島裕介(リス好き)

category: その他

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。