スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

大間航路2月18日  

天候:晴れ→曇り時々雪 風向:北→西 風速:2.0→4.5m/s

場所:函館ー大間(9:30~11:10、14:20~16:00)

参加者 B3:加藤、上條、枷場
      B2:伊藤

確認種:
 1.ウミウ
 2.ヒメウ
 3.ウミアイサ
 4.セグロカモメ
 5.オオセグロカモメ
 6.カモメ
 7.ウミネコ
 8.ミツユビカモメ
 9.ハシブトウミガラス
10.ウミスズメ
11.コウミスズメ
12.ウトウ

13.オオハムsp

14.キタオットセイ

往路は久しぶりに日差しがある中での調査となりました。波も穏やかで着水個体も見やすい調査でした。
しかし復路は途中天候が悪化。結局いつものように寒さに耐えながらの調査となりました。
全体的に鳥が少なかったですが、天候が回復したあたりでコウミスズメが出現。1羽と少なかったですが今後に期待です。


IMG_87341.jpg
<コウミスズメ>

IMG_86381.jpg
<ハシブトウミガラス(撮影:加藤)>


枷場


category: 航路調査

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。