大間航路11月12日  

天候:晴 風向:北西→南西 風速:2.0→3.5 m/s

場所:函館-大間(9:30~11:10、14:20~16:00)

参加者 M2:木村
      B3:枷場、上條
      B2:君島、長谷、伊藤

確認種:
 1. オオミズナギドリ
 2. ハイイロミズナギドリ
 3. オオミズナギドリ
 4. ウミウ
 5. ヒメウ
 6. ハイイロヒレアシシギ
 7. セグロカモメ
 8. オオセグロカモメ
 9. ワシカモメ
10. カモメ
11. ウミネコ
12. ミツユビカモメ
13. ウミスズメ
14. カンムリウミスズメ
15. ウトウ

16. キタオットセイ


終始青空が出ており、穏やかな海上での調査となりました。
太平洋から日本海へ抜けるウミスズメが多く、往復約200羽をカウント。
またカンムリウミスズメが往復6回、計13羽出現しました。

ミツユビカモメは20羽前後とこの時期にしては非常に少なく、トウゾクカモメは出現せず。
アビ類は調査範囲外をシロエリオオハムと思われる1羽が日本海方面へ飛んだのみでした。

これからはミズナギドリがいなくなり、アビ類やハシブトウミガラスが増えてきます。
今年の渡来数が今から気になるところです。


IMG_0138.jpg
カンムリウミスズメ2羽

IMG_0148.jpg
カンムリウミスズメ

IMG_0284.jpg
カンムリウミスズメ2羽、ウミスズメ1羽


木村

category: 航路調査

コメント

コメントの投稿

Secret