スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

大間航路6月5日  

天候:晴れ 風向:南西 風速:6 m/s

場所:函館-大間(9:30~11:10、14:20~16:00)

参加者 M2:木村
      M1:戸梶
      B4:山下

確認種:
 1.オオミズナギドリ
 2.ハイイロミズナギドリ
 3.アカアシミズナギドリ
 4.ウミウ
 5.アカエリヒレアシシギ
 6.オオセグロカモメ
 7.ウミネコ
 8.ウトウ
9.ツバメ

6月に入り、ミズナギドリ類が減り始めました。
また前回多く見られたヒレアシシギ類も復路に少数が見られたのみで、渡りは終わりに近づいています。

この日はハイイロミズナギドリが多く、一部では多数がかたまって着水していることも。
特に復路の函館湾内では100羽近くが着水していました。
洋上でのハシボソミズナギドリとの識別は非常に難しいですが、ほとんどがハイイロだったようです。

これから夏にかけて、津軽海峡は鳥の少ない季節になります。

IMG_3513.jpg
【ハイイロミズナギドリ 函館湾】

IMG_3448.jpg
【アカアシミズナギドリ】


木村

category: 航路調査

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。