スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

大間航路11月6日  

天候:晴/曇 風向:南西 風速:8 m/s

場所:函館-大間(9:30~11:10, 14:20~16:00)

参加者 M1:木村
      2年:加藤、枷場


確認種:
 1. フルマカモメ
 2. オオミズナギドリ
 3. ウミウ
 4. ヒメウ
 5. オオセグロカモメ
 6. カモメ
 7. ウミネコ
 8. ミツユビカモメ
 9. ウミスズメ
 10. ウトウ

 11. 小鳥sp.

南西風が強く吹きつけ、非常に荒れた海況でした。
西風が強いと鳥が出ない法則通り、鳥は非常に少ない結果となりました。
往路はウミスズメが少しとフルマカモメ数羽など。
復路はミツユビカモメ3羽の他はほとんど出ませんでした。
このような調査結果も貴重なデータですが、やはり鳥が出ない航路は退屈です。

しかし大間ではレンジャクが600+羽にオオマシコ1羽と非常に楽しめました。
今年はレンジャクが当たり年になるかもしれません。

IMG_6646.jpg
【ウミスズメ】

IMG_6653.jpg
【フルマカモメ】

IMG_6757.jpg
【ウトウ】

IMG_67331.jpg
【小鳥sp.】復路で出た謎の小鳥。

IMG_6662.jpg
【レンジャク】黄:緋=1:1くらい

IMG_6672.jpg
【レンジャク】


木村

category: 航路調査

コメント

Re: 大間航路11月6日

強風の中の調査、お疲れ様でした。 忙しい中のアップもご苦労様です。

鳥は少なくても記録は大事です。
日帰りで往路と復路の違いを見られるのも大間航路の魅力のひとつですね。

ウミスズメの飛翔姿が面白いです。
一番左の子だけはウミスズメって分かります。
ごろんとしたウトウが可愛い♪ オレンジの嘴と上嘴の突起が良いですね。
こんな体でよく飛べるなぁ~。

またしても出た謎の小鳥も気になります。

大間ではレンジャクが600+羽、凄いです!
青空に群舞するレンジャク、素敵~v-352
緋と黄色が半分ずつ、綺麗だったでしょうね~。
気付いた瞬間にぶっ飛んだ(笑)オオマシコは残念(>_<)
でも、チラッとでも見られて良かったですね♪

URL | nivalis #-
2010/11/07 02:08 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。