大間航路1月30日  

天候:晴れ時々曇

場所:函館-大間(函館930-1110大間1420-1600)

参加者 4年:木村
      3年:戸梶

確認種:
 1. オオハム
 2. カンムリカイツブリ
 3. ウミウ
 4. ヒメウ
 5. オオセグロカモメ
 6. カモメ
 7. ウミネコ
 8. ミツユビカモメ
 9. ハシブトウミガラス
10. ウミスズメ
11. ウトウ

12. 鯨類sp.


最後は雪になりましたが、おおむね晴れていて暖かい調査でした。
ハシブトウミガラスは相変わらず少なく、往復3羽のみ。
ウミスズメは往路の函館山沖でものすごい数がかたまっていました。

また大間でも春~夏のポイント探索を行いました。
本州ならではの亜種エナガの群れが見られ、環境の良い場所もあったので春に期待です。
未だにシマエナガに嫌われている戸梶君も亜種エナガには好かれているようです。


IMG_6092.jpg
【ハシブトウミガラス】

IMG_61631.jpg
【ウミスズメ】

エナガ
【亜種エナガ 戸梶撮影】


木村

category: 航路調査

コメント

Re: 大間航路1月30日

エナガもかわいかったですけど、やっぱシマエナガですよ!
シマエナガにも好かれるように頑張ります。

大間にあんな場所があったなんて…
春も夏も楽しみです!

URL | トカジ #AzmySJ4g
2010/02/02 23:04 | edit

Re: 大間航路1月30日

真冬の航路調査、寒い中本当にご苦労様です。
戸梶君は船に弱いはずなのに、偉いですね。

ハシブトウミガラスが少ないのは残念ですが、ウミスズメはたくさんいたのですね。
ウミスズメの飛翔を上から見られるなんて凄いことです。
足の開き具合が可愛いですね♪

亜種エナガも羨ましい! 黒い眉斑がとってもキュートですね♪

URL | nivalis #-
2010/02/05 02:16 | edit

コメントの投稿

Secret