スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

大間航路2月28日  

天候:曇りのち晴れ 風向:西 風速:4.0m/s

場所:函館ー大間(9:30~11:10、14:20~16:00)

参加者 B3:枷場
      B2:伊藤、伊達

確認種:
 1.オオハム
 2.シロエリオオハム
 3. アカエリカイツブリ
 4.ウミウ
 5.ヒメウ
 6. コクガン
 7.ビロードキンクロ
 8.オオセグロカモメ
 9.シロカモメ
10.カモメ
11.ウミネコ
12.ミツユビカモメ
13.ハシブトウミガラス
14.ウミスズメ
15.エトロフウミスズメ
16.コウミスズメ
17.ウトウ

18.キタオットセイ

風も弱く、ほぼ一日中晴れの快適な航路でした。
波も高くなく、着水個体が見やすかったように思います。
今回は往路ではエトロフウミスズメが出現。また、往復合わせて120羽ほどのコウミスズメが出現しました。去年は見られなかったですが、今年は3月上旬も期待できそうです。

IMG_5134.jpg
<オオハム>

IMG_5112.jpg
<コウミスズメ>

IMG_5012.jpg
<コウミスズメ>


枷場






スポンサーサイト

category: 航路調査

油曝海鳥情報  

1. 2011年12月3日 森町沼尻漁港 ミツユビカモメ成鳥

汚染箇所: 胸~腹、雨覆、風切の一部
港内に浮いているところを確認。10分ほどで飛び立ちロスト。

IMG_1642.jpg


2. 2011年12月31日 北斗市上磯 カモメ成鳥

汚染箇所: 下顎、胸~腹、雨覆、風切の一部
砂浜海岸で確認。羽繕いを繰り返していた。

IMG_3562.jpg


3. 2012年2月25日 函館湾内 ミツユビカモメ成鳥

汚染箇所: 腹、脇、風切の一部
フェリー上から洋上に浮いていたところを確認。

IMG_4992.jpg


木村

category: 油汚染

大間航路2月18日  

天候:晴れ→曇り時々雪 風向:北→西 風速:2.0→4.5m/s

場所:函館ー大間(9:30~11:10、14:20~16:00)

参加者 B3:加藤、上條、枷場
      B2:伊藤

確認種:
 1.ウミウ
 2.ヒメウ
 3.ウミアイサ
 4.セグロカモメ
 5.オオセグロカモメ
 6.カモメ
 7.ウミネコ
 8.ミツユビカモメ
 9.ハシブトウミガラス
10.ウミスズメ
11.コウミスズメ
12.ウトウ

13.オオハムsp

14.キタオットセイ

往路は久しぶりに日差しがある中での調査となりました。波も穏やかで着水個体も見やすい調査でした。
しかし復路は途中天候が悪化。結局いつものように寒さに耐えながらの調査となりました。
全体的に鳥が少なかったですが、天候が回復したあたりでコウミスズメが出現。1羽と少なかったですが今後に期待です。


IMG_87341.jpg
<コウミスズメ>

IMG_86381.jpg
<ハシブトウミガラス(撮影:加藤)>


枷場


category: 航路調査

鳥情報2月14日  

函館市小田島川

・Hybrid Wigeon (Eurasian×American) ヒドリガモ×アメリカヒドリ


IMG_4883.jpg


木村

category: 自然情報(鳥)

鳥情報2月12日  

函館市内

・White's Thrush トラツグミ 1
・Pale Thrush シロハラ 1


IMG_4952.jpg


木村

category: 自然情報(鳥)

鳥情報2月5日  

北大函館キャンパス構内

・Naumann's Thrush ハチジョウツグミ 1


IMG_4854.jpg


木村

category: 自然情報(鳥)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。