大間航路1月30日  

天候:晴れ時々曇

場所:函館-大間(函館930-1110大間1420-1600)

参加者 4年:木村
      3年:戸梶

確認種:
 1. オオハム
 2. カンムリカイツブリ
 3. ウミウ
 4. ヒメウ
 5. オオセグロカモメ
 6. カモメ
 7. ウミネコ
 8. ミツユビカモメ
 9. ハシブトウミガラス
10. ウミスズメ
11. ウトウ

12. 鯨類sp.


最後は雪になりましたが、おおむね晴れていて暖かい調査でした。
ハシブトウミガラスは相変わらず少なく、往復3羽のみ。
ウミスズメは往路の函館山沖でものすごい数がかたまっていました。

また大間でも春~夏のポイント探索を行いました。
本州ならではの亜種エナガの群れが見られ、環境の良い場所もあったので春に期待です。
未だにシマエナガに嫌われている戸梶君も亜種エナガには好かれているようです。


IMG_6092.jpg
【ハシブトウミガラス】

IMG_61631.jpg
【ウミスズメ】

エナガ
【亜種エナガ 戸梶撮影】


木村

category: 航路調査

鳥情報1月16日  

コホオアカ


・コホオアカ1羽


砂崎灯台付近にて。
大荒れの天気の中、必死に餌を採っていました。

真冬の北海道の記録はそこそこ珍しいと思います。


倉沢

category: 自然情報(鳥)

鳥情報1月4日  

明けましておめでとうございます。
今年もガンガン活動していきましょう!
2010年初の鳥情報です。

長万部町

・シラガホオジロ 4

昨年2月までシラガホオジロが滞在していたポイントに、今年も来ていました。
昨年とほぼ同じ日の初認です。

今年も長期滞在してくれるといいですね。


木村

category: 自然情報(鳥)