スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

大間航路9月26日  

天候:晴れ

場所:函館-大間(函館930-1110大間1420-1600)

参加者 3年:戸梶、速水、平川、横山
      4年:木村
      M1:倉沢、平田

確認種:
1. オオミズナギドリ
2. ハイイロミズナギドリ
3. ウミウ
4. オオセグロカモメ
5. ウミネコ
6. ハクセキレイ

市民公開講座として航路での海鳥目視センサスに参加するついでに、航路調査を行いました。
往路にて弁天島付近でオオミズナギドリの大きな群れが見られたほか、
ハイイロミズナギドリもぱらぱらと見られました。

IMG_2844.jpg
オオミズナギドリ


写真および報告:木村
スポンサーサイト

category: 航路調査

活動報告9月23日  

昨日の22日と今日の二日間、いつも航路調査で利用している道南自動車フェリーのターミナルでフェスタがありました。
そこでブースをお借りし、普段行っている航路調査の報告の場を設けさせていただきました。
ブース

シルバーウィークということだけあり、この時期のターミナルはいつもでは見られないほど人が多く、賑やかな会場となっていました。

僕たちのブースにも興味をもった方々が写真や航路調査の意義を聞いていってくださり、とてもいい経験ができました。これからも機会があればちょっとずつでも僕たちの活動を発表していきたいと思います。
それで身近な生き物たちに興味をもつ人たちが増えてくれたら嬉しいですね。

ぶーす2
僕たちのブースは北水鯨研、大間の物産店「あおぞら組」と共同で使用していました。

ようす
フェスタの様子はこんな感じでお店がならんでいました。

odori.jpg
あおぞら組の皆さんとすっかり仲良くなった僕たちは、一緒に大間の「どんつき踊り」をお客さんの前で踊りました。

おどり
こんな感じです。


ばあゆ
このときばかりはいつもは寂しい大間行きフェリー「ばあゆ」にもたくさんの人が乗っていました。

みんなも「ばあゆ」に乗って大間のマグロを食べに行きましょう!


戸梶

category: 活動報告

大間航路9月20日  

天候:晴れ

場所:函館-大間(函館930-1110大間1420-1600)

参加者 4年:木村

確認種:
1. オオミズナギドリ
2. オオセグロカモメ
3. ウミネコ
4. ミツユビカモメ
5. ミサゴ


快晴、波も穏やかな日でした。
鳥の出はさっぱりで、大間側でオオミズナギが少々飛んだのみ。
そしてシルバーウィークだけあってもの凄い数の乗客がいました。
2等が埋まって、デッキまで人が溢れる程。

鳥以外では、海の真ん中でアサギマダラを見るなど、秋な感じです。
写真なしは寂しいので大間港のエチゼンクラゲ。

IMG_2795.jpg


報告:木村

category: 航路調査

蜻蛉情報9月16日  

オオアオイト
【オオアオイトトンボ♂】
オオアオイト2
【上と同一個体】

前回と同じポイントに行ってきました。

秋も深まる中、明らかに成虫の個体数が増えていたのは、オオアオイトトンボでした。

金緑色の体に、空色から黄緑色の眼を持つ超美麗種。

この日は交尾も含め、6~7頭確認しました。

テリトリー意識が強く、少し驚かせてもほぼ定位置に戻ってきてくれます。

しかしコンデジでは爪楊枝君にピントが合いにくく、なかなか苦労しました。

細ぇ・・・

                                写真&文責 速水

category: 自然情報(虫)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。